SSイベント報告+役員会より

東京女子大学同窓会 埼玉支部の活動のあれこれと役員会からの報告をお伝えします。
2019年支部長メッセージ

今年度、支部長に就任しました高山千津子(1966年 文数卒)です。

5月18日に総会が無事終了しました。

新しい役員3名が加わり今年度の埼玉支部活動が始まりました。

昨年埼玉支部は、創立20周年を迎えました。

会員数も3800名余となり、活動も他の支部の模範となっているようです。

20年前にこの支部を立ち上げ、それからずっと支え続けてこられた方々に感謝いたします。

 

私は、4年前にこの埼玉支部に参加させていただきました新参者です。大学で学び、仕事、子育て、親の介護を経験し、自分のこれからを考えたとき、同窓会に目が向きました。同じ大学で学んだという安心感、すてきに人生を生きていらっしゃる先輩や後輩から学ぶことの素晴らしさに魅せられました。
さいたま市なども高層マンションが立ち並ぶようになり、私が大学に通っていた頃の街並とは大きく変わりました。時代は移っていきますが、同窓生精神はあまり変わらないものと感じました。

この魅力を多くの方に伝えたい、多くの方と繋がりたい、と思っております。
微力ですが、努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

| 支部長より | 06:49 | comments(1) | - |
2017年支部長メッセージ

5月20日に総会が無事終了し、新しい役員を迎えて、今年度支部活動が始まりました。
今年度、支部長に就任しました、荒木純子(文数75)です。



今期、埼玉支部は創立20年、大学は創立100年となります。このような時期に支部長に就任し、心が引き締まる思いでおります。
今年の総会は、創立20年ということもあり、同窓会の100周年記念事業の一つ、「能・狂言公演」鑑賞会に参加いたしました。
総会には、同窓会会長が挨拶に来てくださり、「同窓会活動も、充実した埼玉支部活動を参考にしたい」というお言葉を頂戴いたしました。

これも、埼玉支部設立に尽力してくださった方々、そして今までの歴代の役員、会員の皆様の協力があっての賜物です。
この20年で、世の中は大きく変わりました。大幅な女性の社会進出、超高齢化社会の出現、どこまで進むのか見当もつかないIT関係。これらの社会状況の変化は、同窓会活動にも、少なからず影響を与えています。

近年は、埼玉支部活動も若手役員の活躍で、情報伝達の方法も大きく変わり、充実してまいりました。
埼玉支部のWebサイトの開設に続き、メルマガの発行と、様々な情報がより早く、みなさまの元に届くようになりました。

これからは、埼玉支部が設立された時の理念、「女子大精神に沿って会員相互の親睦と交流をはかり、お互いに支え合い、地域社会と共に歩むこと」は変えることなく、さらに充実した活動を目指していきたいと思いますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。

| 支部長より | 01:48 | comments(0) | - |
2015年支部長メッセージ

 5月23日総会が無事に終了し、新しい役員を迎えて今年度の支部活動が始まりました。
 新たに支部長に就任しました大木直子です。

 この素晴らしい支部を立ち上げてくださった初代の方々から、これまで進化発展させながら引き継いで来られた皆様の歴史とその思いを大切にします。
 新しく越谷ミニ支部も加わり6つとなった各ミニ支部の活動を、これまで以上に充実させ、また時代の変化に対応していく柔軟性をもった支部活動を目指して、役員一同活動してまいりたいと思います。

 会員の皆様が、元気に楽しく活躍して頂ける機会をたくさん作っていけるよう頑張りますので、若輩者で至らぬことも多いと思いますが、温かいご支援ご協力をよろしくお願い致します。

| 支部長より | 02:18 | comments(0) | - |
2014年支部長メッセージ

大勢の方に参加いただいた支部の集い(総会と講演会)から早くも1か月が過ぎました。今年も、「明るく、楽しく、面白く」活気のある活動を展開していきたいと思っております。



★同窓会総会と支部長会の報告

6月14〜15日と1泊2日で東京女子大学同窓会館において、東京女子大学同窓会総会、支部長会に参加してきました。埼玉支部として、昨年度「東京女子大学100周年」にむけて20万円の寄付の報告や今年度の新学長を迎えての懇話会の実施について、シンガポール支部も含め各都道府県の54の支部長さんを前に発表させてもらいました。
その後、関東近県の10支部長とグループ別懇談会の時間がありました。
埼玉支部は本当に活発に活動していると実感いたしました。

★ミニ支部へのお誘い

今年度から、新たに越谷ミニ支部が誕生し、埼玉県内で6ミニ支部が、地域の特色を生かした活動を身近な場所で実施しているのが、埼玉県のすばらしい特色だと思います。ミニ支部への補助金の関係で一応は地区割りをしておりますが、生活圏にある別のミニ支部の活動に参加するのも大歓迎ですので、どうぞお気軽にお問合せください。

★埼玉支部の目指すもの

「東京女子大学建学の精神にそって、会員相互の親睦と交流をはかり、お互いに支えあい、地域社会と共に歩むこと」というモットーのもと、魅力ある埼玉支部にしてゆくために、大勢のみなさまに参加していただき、お声をお聞きかせいただきたいと思っています。
ホームページの充実、メルマガのタイムリーな情報発信、そして支部だよりの充実等に取り組んでおります。どんどんご意見、ご要望をお寄せください。

本年度もどうぞよろしくお願い致します。

                 埼玉支部・支部長 小河徹子

| 支部長より | 13:04 | comments(0) | - |
2013年支部長メッセージ

5月18日総会が無事に終了し、
新たに支部長に就任しました小河徹子です。

昨年は、東京女子大学同窓会埼玉支部(以後埼玉支部という)が創設されて15年の節目の年でした。
今年はまた新たな一歩の始まりと思っています。

私は埼玉支部に関わり始めてまだ4年弱の経験の浅い会員です。
それが畏れ多くも支部長ですが、役員の皆様と力を合わせて魅力ある埼玉支部にしていきたいと思います。

埼玉県内に同窓生は3,400人以上いますが、埼玉支部の活動に参加いただいている方はごく一部です。私も仕事をしていた時はなかなか余裕がなく、参加しようとも思いませんでした。定年で仕事を辞めてから、面白そうな企画に参加し始め、不思議にどっぷりとはまっていきました。
職場の人間関係とも違う、地域のつながりとも違う、同じ大学を出たというつながりは、向上心あふれる素敵な先輩、後輩との出会いがあり、身近な所での活動がありで、同窓会の楽しさにすっかり目覚めたのでした。

ちょっとゆとりができた時に、気軽に参加できる、魅力ある埼玉支部にしていきたいと思いますので、みなさまのご意見、ご要望をお気軽にお寄せください。
若い方も大歓迎です!
どうぞよろしくお願いいたします。

 

***埼玉支部の活動状況***

 

◆交流活動

会員相互の親睦をはかるため、総会では講演会を開催し、秋には埼玉探訪を企画しています。
ミニ支部のない東部地区の会員の方にも参加していただくよう働きかけてゆきます。

◎埼玉支部ホームページと「支部だより」でご案内しますのでお気軽にご参加ください。

◆交流奉仕活動

埼玉支部創立の趣旨である福祉団体への協力・奉仕を目的とし、支部活動の中核となっています。毎年女子大園遊会に「埼玉福祉の店」を出店するほか、手作りの クリスマスカードを制作、高齢の会員に送付したり一般会員にも販売し、売り上げの一部を会員の関係する福祉団体に寄付しています。更に介護に関わる者同士が語り合い、心のゆとりを生み出したいという趣旨の「介護者サポートプログラム」という活動もあります。

◆ミニ支部活動 他

地区ごとにその地域に住む会員が気軽に集まって情報交換などのおしゃべりを楽しみながら、交流のキッカケとなるような活動を行なっています。各地域でいろいろな企画が行われています。

さいたま市地区ミニ支部会(通称・プチさいたま)
所沢地区ミニ支部会
川越地区ミニ支部会
志木地区ミニ支部会
熊谷地区ミニ支部会

◆文化的サークル活動

手芸の会 (原則として第二火曜日)  
お茶を楽しむ会(立礼 年3回程度)    
ラフ・ラフ会(コントラクトブリッジ) (月3回火曜日)

| 支部長より | 20:29 | comments(0) | - |
2011年 支部長メッセージ

東京女子大学同窓会埼玉支部にようこそ!

私どもの会は1998年に創設され、今年14年目を迎えました。

会のモットーとして『東京女子大学建学の精神に沿って
会員相互の親睦と交流をはかり、お互いに支えあい、
地域社会と共に歩むこと』を掲げています。
あふれるエネルギーと豊かな人間性、そしてSS精神で培われた
『人の良さ』が会員を結び付けています。
同窓生の皆様  社会や人生で重ねられた経験をいかして
支部活動の輪を広げてまいりましょう!

お陰様で埼玉支部は創立以来着実に発展してきました。10周年の折
にはその間の活動をまとめた冊子『埼玉支部10年の歩み』をつくり
ました。まだ若干残部がありますのでご覧になりたい方はお問い合せ
ください。

支部活動としては『埼玉支部の集い』(総会)及び埼玉探訪ツアーのほか、
交流奉仕活動、地域ごとのミニ支部会、文化サークルなど多彩な活動が
繰り広げられています。   詳しくは支部活動をご覧ください。

埼玉県内には約3200名の同窓生が住んでいます。
埼玉支部にはご自分の健康やご家族の介護問題を抱える方のための
『介護者サポートプログラム』があります。情報や助けが必要
でしたらお声をかけて下さい。

多くの同窓生が埼玉支部の運営に協力して下さり、
お互いの交流を楽しんでいただいています。
今は育児やお仕事で多忙な方もご都合がつく時が訪れましたら
どうぞ私たちの会を覗いてみてください。お待ちしています。
交流の輪がこれからも益々広がることを心から願っています。

            志賀洋子

| 支部長より | 17:06 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 2019年支部長メッセージ
    tt (06/13)
  • プチさいたま主催造幣局さいたま支局見学の報告
    ポコ (06/06)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    mike (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    momo (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    shimamomo (06/26)
  • 4/24(金) スーパーコスモスおしゃべり会
    momo (05/16)
  • 5/17講演会「シェイクスピアに出会うまで、そして出会ってから」
    HO (06/08)
  • 物見山公園、平和資料館、巌殿観音探訪
    hisagon (05/24)
モバイル
qrcode
LINKS