SSイベント報告

東京女子大学同窓会 埼玉支部 の活動のあれこれをお伝えします。
第4回 熊谷ミニ支部の集い


 去る6月2日、第4回熊谷ミニ支部の集いが行われた。会場は今回からマロードイン熊谷に変わり、9階の展望の良い部屋で熊谷市内が一望でき、気持ちが良かった。お客様は、新しく埼玉支部長になられた佐多正子さん(64文史)、第1回の埼玉支部長の赤石和子さん(48国専)のお二人。ミニ支部の会員は9名であった。
 今回は代表の交替、次期熊谷ミニ支部代表の原多喜子さん(68文史)の今後についての打ち合せ等、いつも通り和やかに話し合いが行われた。
熊谷ミニ支部の会員には、若い方達がたくさんおられ、これから出席者も増えてくると期待できそう。秋の集いの日程を決め、午後3時散会となった。次回は10月27日(土)である。                (木村真澄)


今回の案内状は、222名の方に出しましたが、返信は1割でした。Hさんから会場として予定していたサンルート熊谷の閉鎖の連絡をうけ急遽会場探し。光がいっぱいに差し込む眺望の良い会場がとれ安堵しました。高齢の方の送迎をかってでて下さる方、お忙しい中早くきて受付の手伝いをしてくださる方等、会員の皆様のご協力に心から感謝した次第です。             (新井)
| 熊谷ミニ支部 | 17:56 | comments(2) | - |
第3回熊谷地区ミニ支部会報告


 秋たけなわの10月28日(土)、熊谷ミニ支部会の集いが開かれました。 会場は恒例となったホテル・サンルート熊谷の1階 ル・ポン。参加者は、11名。埼玉支部長、石井恵子さん、副支部長、叶玲子さん、さいたま市から赤石和子さん、熊谷ミニ支部としては8名でした。参加者も常連化してきたのが、懸念されてきましたが、今回は新しい方が1名、しかも '81年卒ということで、新たな希望が見えてきました。
 今回の集いの一番の目的は、次期の代表をきめることでした。話し合いの末、第5回の支部会からは、原多喜子さん('68年卒)に決定しました。あと二、三年すれば定年になるので、会のお手伝いができると申し出て下さる方もあり、初めはどうなるかと少々心配だった会も、明かるい将来が予想できるようになりました。嬉しい限りです。第4回は、6月2日(土)の予定です。(木村真澄)
| 熊谷ミニ支部 | 23:27 | comments(0) | - |
第2回熊谷ミニ支部の集い
3時間があっという間に過ぎてしまいました

4月22日(土)午後1時より、「第2回熊谷ミニ支部の集い」を
ホテルサンルート熊谷において行いました。参加者は、13名でした。
案内状の郵送が、埼玉だより9ー3号の発送では間に合わず
急遽準備会を開き、1985年以前に卒業された行田より県北に
お住まいの同窓生60名の方にご案内を送らせていただきました。
この度は、3割の方から返信があり手ごたえを感じました。
  「熊谷にも同窓の方がおられると思うと心強いです。」
  「この近辺にミニ支部が出来る程同窓のかたが居られるとは
             びっくりしたり、心強く思ったり」
  「子育て、仕事が落ち着いたらぜひお仲間に入れていただき
                 たいと思っております。」       
  「義母の介護等忙しく、時間ができましたら出席させていただきたい」等
近況をお寄せいただきましてありがとうございました。

『都心に向いた目をくるりと後ろに向ければ埼玉は緑と人材の宝庫。』
これは、埼玉支部のセールスポイントですが、
ご出席いただきました初代支部長の赤石和子さま、石井支部長、叶副支部長
          熊谷ミニ支部の重鎮佐藤春江さまのお話からも頷け
それぞれの場面で教わることが一杯ありました。

交流の輪が着実に広がっていると実感しています。
「どなたのどんなお話も楽しく聞かせていただいた」というS.H さんの
ご紹介でこの会場を見つけることができましたが、ホテルのレストランを
貸し切ることができるまでには、時間がかかりそうです。
継続を第一に、構えず運営できたら良いのではと思っております。
まだ誕生したばかりのミニ支部ですので 皆様のご意見ご協力をえながら
3回目の集いにこぎつきたいと思っております。

次回の日程は、下記の通りです。
10月28日(土)午後1時から 
ホテルサンルート熊谷 ル・ポン 会費1,500円

                    新井友子(69短教)
| 熊谷ミニ支部 | 22:15 | comments(2) | - |
熊谷 ミニ支部発足
10月22日(土)、ホテルサンルート熊谷1階ル・ポンで、
熊谷ミニ支部第1回の集いが開かれました。

熊谷ミニ支部

県北にも、やっとミニ支部ができたのです。
これも偏に、前埼玉支部長小澤秀子さん(58年文英)他、
役員さん達の並々ならぬご尽力の賜物です。

4月、原多喜子さん(68年文史)邸の、お花見会がありました。
それに出席したメンバーの中から、俄かにミニ支部発足の話がすすみました。
7月、新井友子さん(69年短教)を中心に4名の方達が、
ミニ支部立ち上げの準備に入りました。
9月、「埼玉支部だより」に案内状を同封し、第1回の集いが行われたのです。

 案内状の発送が199名、それに対して出席者は10名でした。
やはり、原さんのお花見会に出席した方達が主でしたが、
欠席通知の中には、この次は是非・・・というものも多く、将来に希望がもたれます。
該当地区の名簿を見ると80年、90年、2000年代卒の方々がおられますので
今後が楽しみです。

 会が長続きするよう、無理をしないように当日の会費も、1500円に抑えました。
その結果昼食付きなのに、茶話会ではないかと誤解を生むほどの安価で、
これも地元に詳しい会員のお手柄です。
埼玉支部から、小澤さん、冨岡さん、久喜から駒田さんがご出席くださいました。
新井さんの司会のもと、代表の挨拶、来賓のご挨拶、食事をしながらの自己紹介。
すばらしい人材の揃っていることと、同窓ということの年齢を超えた親しみを、
今更ながら実感いたしました。

また、佐藤春江さん(50年専研)は、長年熊谷女子高校にお勤めになられたので、
もう一つの同窓会のようでもありました。
団欒の尽きない中、ロビーで集合写真をとり、
名残を惜しみつつ、次回を約束して解散しました。

集合写真

 熊谷ミニ支部は、産声を上げたばかりです。
大きく成長するために皆様のお力が必要です。
ミニ支部の集いにははお友達同士声をかけ合ってご出席下さいますようお願い申し上げます。
楽しい出会いが待っています。

                          
      代表 木村 真澄 (56文日)


| 熊谷ミニ支部 | 22:08 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • プチさいたま主催造幣局さいたま支局見学の報告
    ポコ (06/06)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    mike (07/08)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    momo (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    poco (06/27)
  • 6/24(金)プチ遠足「鉄道博物館」
    shimamomo (06/26)
  • 4/24(金) スーパーコスモスおしゃべり会
    momo (05/16)
  • 5/17講演会「シェイクスピアに出会うまで、そして出会ってから」
    HO (06/08)
  • 物見山公園、平和資料館、巌殿観音探訪
    hisagon (05/24)
  • 物見山公園、平和資料館、巌殿観音探訪
    suzushige (05/24)
モバイル
qrcode
LINKS